プロフィール

大和人

  • Author:大和人
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS, I love you


洋書を選ぶときの一つの方法として、映画化された本を選ぶというのがあります。映画化されるぐらいですから、面白さはそれなりに保障されます。
この本は、映画の広告をみて面白そうだったので、原作を探して読み始めました。でも映画はまだ見ていません。
内容はというと、夫に先立たれてそのショックから立ち直れない妻。その妻への夫からの10通の封筒が見つかるところから物語は始まります(予告編しかみてませんが、映画では1通づつ妻の手元に手紙が届くようですが、その辺は原作と違うようです)。月が変わるたびに1通づつ封筒を開けて、その指示に従いながら、亡き夫と周囲の助けを借りながら徐々に立ち直っていく物語です。
ばかばかしい内容も、真剣な内容も織り交ざっており最後まで飽きずに読むことができました。
多読のお勧め度 ★★★☆☆
スポンサーサイト

<< 初節句の準備 | ホーム | 今年もよろしく >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。