プロフィール

大和人

  • Author:大和人
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行記 - 水納島

沖縄3日目。
本日のダイビングは水納島です。
小物が多くて大好きなポイントです。
1本目は、水納島の「ヨスジの根」。その名の通りヨスジフエダイがいっぱいいます。
そこでガイドのヨッシーに見つけてもらった、「ヤシャハゼ」
P5070057.jpg
砂地の穴にえびと共生していて、近づくとすぐに穴の中に入ってしまいます。
そこで、ちょっとだけ近づいて、止まって、警戒されなくなったら、またちょっとだけ近づいてって、「達磨さんが転んだ」をやりながら写真が撮れる位置まで寄って行きます。
普通そんなことしてると、ガイドさんにおいていかれるのですが、ヨッシーはずっと待っててくれました。この辺の気配りが嬉しい。
もう一匹は「ハダカハオコゼ」。
P5070046.jpg
胸鰭で一生懸命踏ん張りながら枯葉のふりをしています。
こいつは動かないので写真が撮りやすい。

1本目のダイビングが終わったあと、「ハナヒゲウツボ」の話が出て、妻がまだ一度も見たことがないと話しました。
するとそれを聞きつけた船長の関さんが「ツバメの巣」に連れてってくれました。
ここもその名の通り、ツバメウオが必ずいるのですが、たまにハナヒゲウツボも出てくるらしいのです。
ブリーフィングでは最近見ないので、いないかもということだったのですが、隣のチームのさおちゃんが見つけてくれて、無事妻は初ハナヒゲを拝むことができました。
P5070101.jpg
青と黄色のコントラストはウツボとは思えません。子供の頃は真っ黒で全然かわいくないです。もっと大人になると全身黄色になるのですが、まだ見たことがありません。
ちなみにこちらが近くにいた「ハナビラウツボ」。
P5070075.jpg
名前は似てるけど別物です。人気も今ひとつ。
スポンサーサイト

<< 沖縄旅行記 - うみかじ、そして最終日 | ホーム | 沖縄旅行記 - 伊江島 瀬底島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。